夢をあきらめていませんか?やれるはず、君にも。

進路問題研究会とは?

本当に生徒とその家族を助けるために

共に支えていく仲間を募集しています

少子化の進行とともに、教育の個別化も進み、ひとりひとりをきめ細かくサポートするニーズが高まっています。
今後この傾向はますます強まっていくと考えられます。
当会では、順調な生徒だけではなく、特に、学習に何らかのつまづきがある生徒や、発達障害のある生徒、不登校の生徒を、積極的に受け入れてきました。

不登校の方への心理的サポート、発達障害のある方のための学習理論を研究し、積み重なったノウハウをもとに、 独自の勉強方法である「方法」を開発。開発してみると、これらは、すべての生徒に当てはまる基本的な技術であることを再確認し、 今では所属する生徒すべてに適用し、より一歩高い所を目指した進路選択が実現できるようになりました。

優秀な生徒だけではなく、困難のある生徒も共に、合格実績はもとよりライフロングのサポートをしていき、 生徒のQOLを上げていくのが目標です。

勉強が苦手な生徒に対しては、得意な生徒が、勉強方法を教え合えばよいだけであって、他人と比較した成績の良し悪しを気にする風潮からそろそろ卒業し、 成績で子供の評価が左右されることのない文化を創っていきたいと願っています。 課題を抱えた子供たちを救いたい。新しいスタイルの個別指導ゼミFC開校希望者募集!

授業形式

  • 家庭教師
    • 遠方でゼミまで通えないが、
      当会のノウハウを持つ先生に学びたい
    • ほかの生徒を気にせずに集中したい
    • 体力的な問題で通塾が困難
  • 完全個別
    • 集団授業では伸びてこない
    • 発達障害があり、その生徒に適した
      指導方法が必要
    • 不登校で悩んでいて周囲を気にせず
      自分のペースで学習を進めたい
  • 同時個別
    友人、兄弟と一緒に楽しく勉強したい
  • Web授業
    • 疾病がありなか調布ゼミまで通えない
    • 遠方で調布ゼミまで通えない
    • 家庭教師に来てもらうのは抵抗がある
  • 集団授業
    コマ数が足りず、もっと詰めて
    通いたい中3生

教育方針

人はそれぞれ、いいところもみんな違うし、得意、不得意も様々です。
勉強が苦手な人も、それはそれでまたいいところなのかもしれません。
ただ、学習がスムーズに行っていないでもし悩んでいるのなら、どこかに原因があるはずです。
最新の学習理論と、長年の指導で培ってきたノウハウをもとに、一人一人に合った勉強の「方法」を見つけて、楽しく学習を継続させて、最終的なそれぞれのゴールへ進んでいくまでサポート致します。

単なる療育ではなく、何らかの原因で勉強が苦手な生徒も、控えめな進路選択ではなく、胸を張って一歩高い所を目指し、現実的に進路選択が実現できるように、生徒と共に歩んでいきます。 課題を抱えた子供たちを救いたい。新しいスタイルの個別指導ゼミFC開校希望者募集!

進路問題研究会のノウハウについて

  • 学習意欲を高める心理的サポート
    以前は塾といえば「上意下達」的なトレーニングが主でしたが、それぞれの意欲を無視してはその効果も高くなりません。
  • 易 → 難
    それぞれのスタートから、ステップ・バイ・ステップで
    徐々に難易度や量を上げていきます。
  • i + 1
    iとは今の生徒の学習段階。
    それにプラス1した事項を学ばせて行きます。
  • 確認テスト方式
    前回に出た宿題の中から、同じ内容を確認テストでチェックして、
    定着を図ります。
  • らせん方式
    らせん階段を上るように、学習事項を復習しながら新しい事項を
    学習することで、内容をより理解させ定着させる学習方式です。
  • 自律性
    意欲と自律性を伸ばすようにコーチングを行います。
  • 生徒が「わかる」ために
    生徒の理解力に合わせて学習事項を翻訳して、
    生徒が「わかる」ようにするのが教師の腕です。

事業としての魅力

  • 初期投資が少ない
  • 社会的に有意義な事業
  • 他の学習塾と差別化がされている
  • 授業の進め方についてマニュアル化されているので、誰でも講師として参加でき、従業員の確保がしやすい

塾開設にあたって

1.お問い合わせ,2.「事業説明書」の送付,3.事業説明会・個別面談、「法定開示書面」,4.お申込み、「加盟申込書」、申込金納入,5.審査,6.契約書読み合わせ,7.物件探し、加盟金納入,8.ご契約,9.開塾準備,10.開塾

加盟者の仕事内容

加盟者の仕事内容
  • 授業
  • 授業管理
  • 講師管理
  • 経理
  • 販促
  • 本部への報告

初期投資資金

加盟
  • 加盟金
    120万円
    25万円
  • 開店指導料
    30万円
    (開店時の広告を控える場合 0万円)
販促
  • ホームページ
    3万円
店舗
  • 店舗取得
    60万円
    (家賃15万円で、敷金3か月、礼金1ヶ月)
  • 看板/外装
    20万円
  • 備品(椅子・ホワイトボード・PC・本棚)
    12万円
  • コピー機リース
    4.5万円
合計
249.5万円
合計
154.5万円万円
(開店時の広告を控える場合)124.5万円

サポートについて

注目されているフランチャイズです

注目されているフランチャイズです
注目されているフランチャイズです

FC展でも注目されています!

現在限定3校までの
テスト段階の新FC加盟者募集です!
まだ未完成のFCを
皆さんが育ててください!!

サポートについて

開塾時に、調布本校(調布ゼミ)や世田谷校(世田谷ゼミ)、遠方の方にはオンラインにて研修を行います。
指導法につきましては「教授法」を用い、校舎運営に関しましてはマニュアルがありますので、それをもとにアドバイスを行います。
また、「講師研修会」にて、加盟校の講師の研修を本部が行います。
独自の教材を開発しており、こちらと書籍「方法」及び「方法別冊」をお使いいただくことで指導のクウォリティーを維持することが出来ます。

集客に関しましては、株式会社進路問題研究会の公式ホームページに各教室のページを設け、各教室毎に更新を行っていただいて魅力あるホームページを作っていただきます。
もちろん各教室独自のホームページを作っていただいても構いません。
googleのリスティングと、本部で使用しているチラシをお使いいただけます。
また本部からメルマガが発信されます。

本部は「方法」をyoutube及びInstagramにて発信しており、こちらが全国で見られており集客効果が高いです。

また、月に一度オンライン又は臨店にてオーナーと本部とでミーティングを行います。
フェイスブックを利用してオーナー会議や意見交換を行い、全員で成長できるように助け合います。 課題を抱えた子供たちを救いたい。新しいスタイルの個別指導ゼミFC開校希望者募集!

会社概要

本部のご紹介

会社名
株式会社 進路問題研究会
代表者
薄井 晶
所在地
〒182-0026 東京都調布市小島町1丁目4−6 三田調布シティハウス 107
TEL/FAX
042-426-7295
設立
2011年9月
資本金
500万円
事業内容
  • 教育支援事業
  • 家庭訪問による学習指導
  • フランチャイズシステムによる学習塾の経営、および経営指導
営業時間
10:00~22:00
定休日
不定休

沿革

2011年9月
進路問題研究会 設立
2015年3月
調布ゼミ 開塾
2017年9月
世田谷ゼミ 開塾
2019年4月
株式会社 進路問題研究会 発足
2022年9月
SMKアドバンス調布校 開校

アクセスマップ

フランチャイズ資料
ダウンロードはこちら

お問い合わせ

お名前必須
ふりがな必須
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ項目必須
お問い合わせ内容必須
プライバシーポリシーへの同意必須